炎天下を約40分、食材求めて真っ黒黒すけ: 台湾留学

大家好!Shuangです。

台湾の逢甲大學、国際経営・貿易学科の2年生です。

 

*今回のBlogは日記的になっています。*

 

<料理がしたい>

 

一人暮らしを始めた1つの理由

 

逢甲大學の寮にはキッチンどころか、冷蔵庫・電子レンジ・・・さえありません。

なので、さすがに1年半3食外食を続けたら、毎日何を食べていいか分からなくなってきます・・・。

 

なので料理がしたい。と思い始め、料理のレシピや料理動画を見始めるようになり・・・

1人暮らしをしたいという欲求がどんどん高まっていき・・・

 

先月から1人暮らしを始めました。

 

ですが、実際1人暮らしを初めて

・料理器具や調味料・・・色々揃えるためにお金がたくさんかかる

・家のキッチンより使い勝手が良くなくて、料理に時間がかかる

・毎食作るのめんどくさい

・毎回材料を買い物に行って料理するのがめんどくさい

 

何よりも台湾は1人分を作るなら”外食の方が自炊よりも安い”

 

だけどやっぱり自炊の方が

・健康的に食事ができる

・台湾で日本料理を食べるのは高いから、自分で作ることで比較的安く日本食を食べることができる

(外食で日本食を食べなければ食費は結構安くつく)

 

 

ということで友達と約束がない限り毎3食、自炊生活が始まりました。

もちろんお昼もお弁当を持って学校に・・・

 

そこで香港人のお友達に

台湾で毎日外食していると、だんだん毎日何を食べるか悩むから

お金払うから自分の分も作ってくれない?

 

と頼まれました。

 

そこで

Sayaka
Sayaka

1人分を作るより、2人分作って割り勘する方が安い。

1人分を作るのも、2人分作るのもそんなに手間は変わらない。

と思った私はOKし、平日毎日友達の分も弁当を作ることになりました。


<毎日2人分の弁当を朝の6:30までに準備せよ!>

平日毎朝6:30にジムに、そしてそのまま授業に向かう私にとって、お弁当を作って持っていくということは、

ジムに向かう6:30までにお弁当の準備を終わらせなければいけない。

 

これは結構ハードスケジュールです😅

 

まだ自炊に慣れていないので、最近の私のスケジュールは

 

22:00~23:00 お弁当準備(ときには夜の1:30までかかる💦)

夜の間に下ごしらえしておきます

 

5:30起床

6:00頃まで、料理したり前日準備したものを温め直したり・・・

 

そして弁当箱に詰めてできるだけ冷まして蓋を閉めます。

(夏なので弁当が腐ってしまわないように)

その間に鍋やお茶碗を洗う

 

6:30頃 ジムに出発


最近はハンバーグを作りました。

ひき肉も、お肉の塊もどちらも買うよりは自分でミンチした方が安くつく。

と思い、大きなお肉の塊を買い、ハンバーグを作るために包丁で細かく切り、叩き・・・

 

自分でお肉をミンチしたので、夜から汗かきながらお肉と戦いました 笑

 

この日はお世話になっているおばちゃんの分も作ったので、3人分

キャベツが緑だから、肉づめのピーマンを黄色パプリカに変えても良いと思ったけど、まさかの全体的に黄色い料理になっちゃった・・・💦

バターコーンライスは何かにおいしかったって買いてあったから、作ってみました。

悪くはないけど、何も混ぜないお米のままの方が好きだなと思いました。

 

ハンバーグ、味は個人的に最高だと思いました!

料理のバランスと色使い・・・

頑張ります!


<炎天下を約40分、食材求めて真っ黒黒すけ>

流石に友達の分も作るとなると手は抜けない・・・

 

スーパーで買うよりも市場で買った方が新鮮でお得

ということで、毎週末昼の11時頃往復合わせて40分(以上)自転車をこいで大きな市場に買い物に出かけます。

(朝の市場なので、12時頃からお店の数が減ってしまうから、午前中に行かなければいけない・・・💦)

 

近くにも市場ありますが、規模が大きいと種類が豊富なので、40分自転車をこいででも大きな市場に行きます。

 

私は数日同じメニューが続いても全然OKな人ですが、流石に友達の分も作るとなると

・弁当の見た目

・バランス

・味

・バリエーション

が必要になってくるので、市場の帰りはリュックも自転車のカゴもパンパンです。

 

さらに市場からの帰り道、

市場には売っていない調味料、小麦粉やお米など足りないものを大きなスーパーに買いに行きます。

 

おかげで私の肌色は毎週どんどん黒くなっていきます・・・苦笑

 

これ、夏休みになる前に私”真っ黒黒すけ”になってしまいそう・・・苦笑

 


友達の分も弁当を作る:利点

・1人分作るより、2人分作って割り勘した方が安くなる

やっぱり1人分だけちょこっと買い物をするよりも、普通に買い物して2人で分ける方が安くつきます。

自炊の方が安くつくという人もいますが、私は日本食をメインで作っているのでやはり外食より自炊の方が高くついています。

なので友達の分も作って割り勘することで、外食と同じ、もしくはそれよりも安い値段に抑えることができます。

 

・味にも見た目(彩り)にもこだわるようになるから、料理の質が上がる

自分1人の弁当を準備していた頃は、炭水化物+冷蔵庫にあったものを温めて入れたり、適当に冷蔵庫にある材料で料理を混ぜてつめる。

一気にたくさん作ったら数日同じものを食べ続ける。

そんな生活をしていましたが、流石に友達のお弁当もつくるとなると

・おかず1品では少ない

・必ずお肉やお魚を入れなければ・・・

・味のクオリティーもあげなくては・・・

 

すごく意識して料理するようになり、自分の料理の質が一段と上がったように思います!

 

また、

私は高校時代お母さんが毎日お弁当を準備してくれていました。

お母さんの弁当は毎日バリエーション豊かで、バランスがよく、さらには彩りも豊かでした。

私の目標はお母さんの作るお弁当を作る事。

健康的で、口でも、目でも楽しめる料理を作りたい。

色彩にもこだわりできるだけいろんな種類の・いろんな色の野菜を使い、ビジュアルにもこだわるようになりました。

 

・私1人が食べるわけではない=栄養バランスをしっかり考える

流石に友達も平日毎日私の作ったお弁当を食べるとなると、しっかり栄養バランスを考えなければいけません。

私1人だとこだわらないところにも、しっかりこだわれる。

すごくめんどくさいけど、自分の健康管理にもつながっています。

 

・友達からおいしかった!という言葉が最高の褒め言葉

1日目


とある日(もしもお世辞だとしても、嬉しい 笑)


この日は特にいつもより喜んでもらえました

 

友達から”今日のお弁当もすごくおいしかった!”という言葉をもらうとすごく嬉しくて

もっと美味しいのを作ろう!

とか、

〇〇○日本料理も作ってみよう!きっと気に入ってくれるかも!

と、新しい料理に挑戦するきっかけにもなり、自分の料理の幅(種類)が自然と増えてきています!

 

また、友達が体調を崩した時は、消化に優しい料理を作る・・・

など、自分の料理に対する工夫や知識も自然と成長していけます!


・ちょこっとした買い食い癖が良くなった

 

私は食べたい → よし、食べよう

 

アイスサンドにはまったら毎日放課後アイスサンドを食べ

カップケーキにはまったら、毎日カップケーキを食べ・・・

と、ちょこっとした買い食いをよくしていました。

 

でも自分で料理を始め、

一週間分の材料を一度に買いに行くと、一気にお金が飛んでいく・・・

→節約しなきゃという気持ちがより高まる

 

放課後、何か食べたいなと思う

→部屋に帰ったら食べるものがある

 

買い食い癖がよくなってきました!


友達の分も弁当を作る:欠点

・毎日違うものを作らなくてはいけない

カレーを作った時、私1人なら1週間でもカレーを食べ切るまで毎日同じカレーを食べ続けます。

でも、友達の分も作るとなると、カレーが残っていても別のものを作らなければいけません。

また、1品では足りないので、毎日最低三品以上お弁当に入れるようにしています。

=3品×5日

=15品

最低毎週15品以上作らなければいけません。

(↑友達は続けて同じものを弁当に入れても良いと言いますが、勝手に毎日違うものを作らなくてはいけないという気持ちに囚われています)

 

・衛生管理をより慎重に

私が自分で料理してお腹壊す分には自己責任だけど、友達がお弁当を食べてお腹壊しては困る。

なので、衛生管理に関してもすごく気をつけるようになりました。

衛生管理は当たり前にやらなくてはいけないことですが、それでもやっぱり必要以上に慎重にならなければいけないので、正直すごく面倒です。

 

 

・荷物が重くなる

バランス、バリエーション、彩り・・・を求めるとどうしても買う野菜の種類も増えていきます。

なので、帰りはリュックも自転車のカゴも材料でいっぱいです。

また、1人分あたりの食費は安くなりますが、買う材料の量は明らかに増えるので大変です。

お米の減りも2倍以上になるので、お米を買う頻度も高くなります。

お米を買いに行った日は、

買い物終わって部屋に着く頃には肩が真っ赤っか・・・

 

真っ黒になったり

真っ赤になったり・・・

私の皮膚かわいそう・・・🥺

 

・より美味しいものを食べてもらうための計画が一苦労

毎週末買い物に行く前に1週間の弁当プランを立て、買うものをリスト化します。

できるだけかぶらないように、できるだけ多くの種類を。でも全ての材料が手に入るわけでもありません。

なので、予算以内に買い物もするとなると、計画立てるのに時間がかかってしまいます。

 


今は計画・買い出し・料理・・・どれもすごく時間がかかります。

でも毎日継続することで、時間を短縮しより効率的に・美味しく・美しく・健康的なものを作れるように頑張っていきます!

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました